FC2ブログ

北欧陶器とのシンプルライフ

随分前から、 ユニクロのスウェーデン進出は噂されていましたが、 色々な事情で実現していませんでした。
それが、 やっとこの8月24日金曜日にストックホルムの中心街にオープン。
以前にデンマークの有名なインテリアのお店、 Illums Bolighus の跡地、 スウェーデンの老舗の高級デパート NK (Nordiska Kompaniet)の建物の斜め前に入居です。
ストックホルム中心街の一部を巡回しているストリートカーには大胆にユニクロの宣伝が。
写真のバックの建物が、 NKデパートです。 大体いつも日本の旗は飾られています。

20180827_164551_convert_20180828005006.jpg

実は私達は前述のブログの韓国カルチャーフェスティバルに行ったひ、 ユニクロオープン翌日にお店に入ってみました。
地下鉄に乗ってストックホルム市内まで行きましたが、 構内の広告も大きく掲載されています。

20180827_164323_convert_20180828004901.jpg

24日のオープニングがどのようだったのかキャッチしていませんが、 その前日にスウェーデンの全国新聞の経済版の1番のニュースとなっていました。

20180824_071506_convert_20180828005840.jpg

H&Mを東京銀座のメインストリートに送り込んだスウェーデン人が日本のユニクロにどのくらい興味を持つか、 それこそ興味深々ですが、
多くのスウェーデン人が日本に好感をもって、 旅行する人もたくさん、 若い人たちは日本語を習いがてら数年日本に滞在している人も多い中、
ユニクロは既に機知のお店。 ユニクロ製品を着ている人たちを数年前からたくさん見ます。  特にライトダウンジャケット!!

お店の中は、 大体日本と同じような構成になっているようです。
この日はオープン翌日の土曜日でしたから、 結構な賑わいでした。

20180825_115035_convert_20180828005645.jpg   20180825_114337_convert_20180828005506.jpg

NKデパート前が入り口です。

20180825_114650_convert_20180828005559.jpg   20180825_115603_convert_20180828005756.jpg

スウェーデンと日本の共通のテイストは基本、 シンプルだと思っています。 
シンプルなベーシックを中心としたユニクロのモットーはスウェーデン人の趣味にもぴったり合うのではないかと思うのが私の考えです。
H&Mが日本人に合う、、、というより、 ユニクロがスウェーデン人に合う方が強いのではないかと。 あくまで個人の意見ですが。

20180825_115113_convert_20180828005715.jpg

色々な企業が進出、 撤退を繰り返す中で、 日本のユニクロ、 地球の反対側でがんばって根を張ってもらいたいものです。


いよいよ8月も終盤に近づきましたが、 前述いたしましたように、 今週末あたりから帰国セールを始めようと思います。
秋も色々予定が詰まっており、 帰国の10月後半までにどのくらいアップできるか分かりませんが、 よろしければしばらくの間、 お付き合いくださいませ。 
どうぞよろしくお願いいたします。

北野







にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ilovebeach.blog.fc2.com/tb.php/667-39cca238

北野陶子

Author:北野陶子
スウェーデン在住です。
普段使いの北欧陶器と雑貨の
日常をお届けします。
セールもアップします。

Instagram(インスタグラム)はこちらから。

全ての記事を表示する

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QR