FC2ブログ

北欧陶器とのシンプルライフ

以前に戸棚整理でChristinaというモデルでこのHollywoodとそっくり同じデザインのコーヒーポットをセールアップした際にお問い合わせが数件あり、
その後、 こちらの市場で見つけられなかったこともあり、 時間が掛かりましたが、 数年してまた出てきた時期がありましたので、 その機会に3つ購入する事ができました。
ただ今、 2つ残っており、 少し訳あり、、、という事で、 今回一気に2つ低価格でアップ致します。
この35番はまだまだきれいですが、 次の36番は訳ありなので、 ご理解ある方に価格を考慮された上でお願いしたいと思います。

DSC_2133_convert_20180929222347.jpg

今回35番のHollywoodは上の写真の左側です。

〈ニルスヨハン社製 ハリウッド ステンレスコーヒーポット〉

DSC_2105_convert_20180929223038.jpg     DSC_2106_convert_20180929223104.jpg

     デザイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Adam Thylstrup (ニルスヨハン社専属でした。)
     製造期間・・・・・・・・・・・・・・・・・・1959-70年代前半
                         (チークやジャカランダが流行っていた時代です。)
     サイズ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・口周り直径 8.7cm、 ボトムの直径 13.5cm ×最大幅(注ぎ口から持ち手の下部まで) 20.0cm × 蓋のつまみまでの高さ 18.8cm、
                         重さ 580g

DSC_2112_convert_20180929223217.jpg     DSC_2111_convert_20180929223154.jpg

     コメント・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ポットの中側はとてもきれいです。
                         ボトムも縁周りに小傷が見えますが、 中古品として大きな外傷のない良い状態だと思います。
                         ステンレスは傷がつきやすく、 新しいほど傷が目立つものですが、 このポットの側面の小傷は部分的に少々という程度で、
                         まだまだぴかぴかの表面を見せてくれています。 一見して、 まだ使用感見え見えの状態ではなく、
                         比較的未使用に近いほうというイメージです。 蓋もきれいです。

DSC_2113_convert_20180929223242.jpg
              
                         このポットの明記すべき点は下のジャカランダのハンドルの写真で、 左の写真に見えるハンドルのサイド面と背中の部分は上薬がかけられ、
                         光って見えますが、 右の写真でのサイドの木目が光っていません。 
                         茶色ではなく黒っぽくこげ茶に見えるのは、 ジャカランダの木目が茶色の部分と黒っぽい部分に分かれて構成されており、
                         ちょうどこの削られたサイドの部分が黒っぽい部分に当たっているという事だと考えられます。
                         そこに上薬が塗られていない、 または足りなかったという感じです。

20180929_141242_convert_20180929223351.jpg     20180929_141322_convert_20180929223424.jpg

                         使用上ではもちろん全く問題はありませんし、 チークオイルなどを塗ってはみました。
                         結局は外観の問題のみです。


20180929_141815_convert_20180929223529.jpg

                         
                         この写真でご覧になられますように、 ハンドルの背中の部分ですが、 茶色と黒っぽいこげ茶にわかれています。
                         ハンドルの木製の1番下の部分も少し擦れて見えますね。

20180929_141448_convert_20180929223457.jpg



                         ボトム近くの擦れ傷の部分ですが、 全体的なものではなく一応表面はピカピカです。
                         以前に出品し完売になった2点はそれなりにヴィンテージ品としてよいコンディションだと思いますが、
                         それぞれの状況によって私の価格は¥8,200/¥9,200でした。 
                         今回のハンドルの件以外は上記の価格と変わりないコンディションといえるアイテムですが、
                         ハンドルの事を考慮し、 また是非手放したいので、 さらにお買い得にしましたので、 ご考察いただけますと幸甚です。 
                         次の36番のChristinaは訳ありですので、 さらに価格を下げました。


     ¥6,800  + ゆうパックまたは定形外規格外郵便 ¥700



DSC_2114_convert_20180929223315.jpg



     



にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ilovebeach.blog.fc2.com/tb.php/707-2efe6ca7

北野陶子

Author:北野陶子
スウェーデン在住です。
普段使いの北欧陶器と雑貨の
日常をお届けします。
セールもアップします。

全ての記事を表示する

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QR