FC2ブログ

北欧陶器とのシンプルライフ

ウプサラ・エケビーでたくさん粘土の作品を制作したマリ・シムルソンのフラワーポットです。
彼女のデザインは、下地の粘土の色を利用してデザインと組み合わせた作品が多く、 日本でもとても人気がありますよね。 

以前にブログの記事としてアップしたVeraシリーズの黄色(からし色? 複雑な色です)を持っていますが、 こちらは蚤の市で何かを買った時に、 その屋台のおじさんが、
ひびがいっぱい入っていて売れないからあげるよ と言われ連れて帰った物ですが、 今回の白で多少異なったモチーフも一応Veraシリーズの一品です。
この白と同じモチーフでコバルトブルーのような色のものを見たことがあります。

さて、 こちらは連れ合いの両親がサマーハウスで長いことお花を飾っていた植木鉢です。
考えてみると60年-70年代に作られた品々は連れ合いの両親の年代の人々に日常で使われ、 今はレトロ、 ヴィンテージで人気者ということですね。
この時代の人たちがこういったものをたくさん持っていたのは当然のことですが、 何だか不思議な感じがします。


DSC_2183_convert_20181001215816.jpg

〈ウプサラ・エケビィ マリ・サムルソンの植木鉢 ヴェラ 白〉

     デザイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Mari Simmulson (1911-2000)
     製造期間・・・・・・・・・・・・・・・・・・1960年代
     サイズ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・口径 12.5cm、 ボトム直径 10.5cm × 高さ 10.0cm、 重さ 470g


DSC_2184_convert_20181001215840.jpg     DSC_2185_convert_20181001215904.jpg

     コメント・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・内側は土を直に入れていたので、 粘土に染み付いた変色や取れない汚れがあります。
                         この手の物は、 粘土の性質上仕方がないですね。


DSC_2186_convert_20181001215925.jpg

                         ボトムもそれなりの染み込みの汚れがありますが、 傷などもほとんどないので使用には全く問題ないと思います。
                         モチーフは最初の写真のパターンがぐるりと4つ続いています。 素敵です。
                         サムルソンの典型的なロゴマークは入っていない個体もあります。 ご了承ください。
                         とてもきれいな(内側以外)一品です。


     ¥3,500 + ゆうパック または 定形外規格外郵便 ¥700


DSC_2187_convert_20181001215946.jpg







にほんブログ村     

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ilovebeach.blog.fc2.com/tb.php/711-49a65ad7

北野陶子

Author:北野陶子
スウェーデン在住です。
普段使いの北欧陶器と雑貨の
日常をお届けします。
セールもアップします。

全ての記事を表示する

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QR