FC2ブログ

北欧陶器とのシンプルライフ

今日は仕事の帰りにちょっとショッピングセンターに寄りましたが、 季節的な風景が目に留まりました。

20181005_094345_convert_20181005221357.jpg

ここのところチェーン店を展開して人気のあるフレッシュジュース屋さんです。 
いつもはバナナやオレンジ等輸入しているフルーツが均等にあり、 それらをミキサーにかけたり絞ったりして販売しています。
でも今日は季節を感じさせられる光景で、 りんごがたくさん搬入されていました。
もちろんりんごのジュースも一年中扱っていますが、 今の季節はスウェーデンの北国国産のりんごがたくさんお店に出ているのです。
庭のあるほとんどの家庭が少なくとも一本のりんごの木を持っているというお国柄。
我が家も一本ありますが、 いつもこの時期対処に追い回されています。 ご家庭によっては完璧にあきらめて、 落ちたままにしている庭も多々あります。
北国のりんごはとても美味しいので、 ジュース屋さんも大繁盛ではないでしょうか。
因みにこのチェーン店のジュース屋さんは、 働いているスウェーデン人の若い20代くらいの男性諸君。 
どういう訳かほとんどががっしり鍛えられたかっこいいお兄さん方。 いつも外見が重要な雇用の基準になってるのかと思ってしまいます。
お店のイメージ作りの一環でしょうか。


ここのところ、 大きなもののセールが続いていますが、 今回もすっかり忘れて、 長いことキッチンの高いところに飾られていたフィネルのケトルです。
数年前に日本でもとても人気があったようですが、 まだ大丈夫なのかしらと思いつつのアップです。
写真がたくさんですがお許しを。

〈フィネル ケトル 赤いプリマヴェラ 1.5リットル〉

DSC_2207_convert_20181005221420.jpg     DSC_2208_convert_20181005221452.jpg

DSC_2209_convert_20181005221518.jpg     DSC_2210_convert_20181005221540.jpg

     デザイナー・・・・・・・・・・・・・・・・・フォーム  Kaj Franck
                         モチーフ  Raija Uosikkinen
     製造期間・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1960-70年代
     サイズ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・最大直径 14.5cm、 口径 12.5cm、 ボトム直径 13.0cm、 
                         注ぎ口からハンドル付け根までの長さ 20.0cm
                         蓋を含む本体の高さ 15.5cm、 ハンドルを立てた時の最大高さ 22.5cm
                         重さ 780g


     コメント・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さな明記箇所は下記致しますが、 全体的にとてもきれいな文句のないヴィンテージです。
     
DSC_2221_convert_20181005221826.jpg   DSC_2223_convert_20181005221906.jpg

                         側面はほとんど無傷です。 デザインのプリントロスもありません。
                         上の写真左は、 注ぎ口の付け根の黒い点で製造過程のもの、 またハンドルの付け根に、
                         ハンドルを動かす事によってできた赤いペイントの剥げが見えますが、 これは仕方のないものでしょう。
                         両サイドのハンドルの付け根に同様な剥げが見られます。

DSC_2211_convert_20181005221626.jpg     DSC_2230_convert_20181005222219.jpg

                         注ぎ口もきれいです。 (注ぎ口の中もきれいです。) 2枚の写真に見えます注ぎ口中の黒い点、 
                         注ぎ口全体の下部にある数個のピンポイントの点は製造過程にできたものです。


DSC_2213_convert_20181005221653.jpg

                         本体の内側もとてもきれい。 特に明記するような傷もありません。


DSC_2215_convert_20181005221713.jpg     DSC_2228_convert_20181005222156.jpg

                         蓋は外側も内側もとてもきれいですが、 蓋の縁周りの内側にほうろうの小さな欠けと部分的に少しの錆び色が見えます。


DSC_2224_convert_20181005221951.jpg  DSC_2225_convert_20181005222025.jpg  DSC_2226_convert_20181005222047.jpg

                         蓋の縁周りの外側の赤い部分に一ヶ所に幅1.6cm×最高高さ0.5cmのほうろうの欠けがあります。

DSC_2227_convert_20181005222115.jpg


                         ボトムもそれなりに経年の傷も少なく、 とてもきれいだと思います。

DSC_2231_convert_20181005222301.jpg    DSC_2232_convert_20181005222956.jpg

                         50年前後存在してきたお品としましては、 とてもきれいなコンディションで 10星のうち9強ぐらいはあげたいと思いますが、
                         いかがでしょうか。


     ¥13,000  + ゆうパック または 定形外規格外郵便 ¥700







にほんブログ村




                  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ilovebeach.blog.fc2.com/tb.php/714-80455ef7

北野陶子

Author:北野陶子
スウェーデン在住です。
普段使いの北欧陶器と雑貨の
日常をお届けします。
セールもアップします。

全ての記事を表示する

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QR